FC2ブログ

PSP改造攻略日記

MHP&PSPの改造活用していきたいので色々な役に立つPSP情報を更新します(´∀`)σ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOW TO USE (使い方) Ⅰ

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。

書く人物の顔が頭に入ってないと効果はない。
ゆえに同姓同名の人物に一遍に効果は得られない。

名前の後に人間界単位で40秒以内に死因を書くと、その通りになる。

死因を書かなければすべてが心臓麻痺となる。


死因を書くと更に6分40秒、詳しい死の状況を記載する時間が与えられる。


面倒なので1巻全部のHOW TO USEを(笑)

だったら最低でも12回はしないとな、・・・とほほ

HOW TO USE Ⅱ

このノートは人間界の地に着いた時点から人間界の物となる。

所有者はノートの元の持ち主である死神の姿や声を認知する事ができる。

このノートを使った人間は天国にも地獄にも行けない。

HOW TO USE Ⅲ

死因に心臓麻痺と書いた後、40秒以内に死亡時刻を書けば、
心臓麻痺であっても死の時間を操れその時刻は名前を書いてからの
40秒以内でも可能である。

デスノートに触った人間は、そのノートの所有者でなくとも、
元持ち主の死神の姿や声が認知できる。

HOW TO USE Ⅳ

デスノートを持っている限り、自分が死ぬまで元持ち主である死神が
憑いてまわる。

死神は通常、人間がノートを使った39日以内に使った者の前に姿を現す。

デスノートの元持ち主である死神は、そのノートでの死の手伝いや
妨げになる行為は基本的にはしない。

デスノートの使い方や、それを持つ人間に発生する掟を
死神が全て説明する義務はない。

HOW TO USE Ⅴ

死神はデスノートに人間の名前を書く事で自分の寿命を延ばせるが、
人間は延ばせない。

自分で自分の寿命をデスノートによって縮める事はできる。

デスノートの所有者となった人間は、自分の残された寿命の半分と交換に、
人間の顔を見るとその人間の名前と寿命の見える死神の眼球を
もらう事ができる。

死神は心臓をナイフで刺しても頭に銃で撃ち抜いても殺す事はできない。
しかし、一介の死神は知らない死神の殺し方は存在する。

HOW TO USE Ⅵ

書き入れる死の状況は、その人間が物理的に可能な事、
その人間がやってもおかしくない範囲の行動でなければ実現しない。

死の状況で可能になる事の詳細な範囲は死神にもわからないので、
自分で検証し明らかにしていくしかない。

HOW TO USE Ⅶ

デスノートから切れ取った1ページやその切れ端でも全て、
デスノートの特性が有効である。

文字として残る物であれば、書く道具はノートに直に書き込みさえすれば
何でもよい。化粧品は血でも構わない。

デスノートについて、わからない事は元持ち主の死神でも沢山ある。


1巻の使い方終了、感想、疲れた><

これで終わるかもしれん。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hysmhp.blog19.fc2.com/tb.php/96-3bf37a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
†プロフィール†
FC2カウンター

†リンク†
†最近のコメント†
†最近の記事†
†モンスターハンター2nd G†

†人気投票†

†ブロとも申請フォーム†
†更新記録月別†
†カテゴリー†
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。